2006年01月05日

リニューアル

賀正!
新年一回目の更新です。

当ブログ、今年からリニューアルします。
それは

文章を簡潔にする!

という事です。
説明は最小限に、端的に書くようにします。


<動機>
2つほどあります。

1つ目は、私自身がブログの読者として
長文を読む事が辛くなってきた
というのがあります。
ネットする時間が削られる中で
チェックしてるブログが増えていくと
「長い」文章は、どうしても後回しになる。
これは、私だけの事ではなくて
ネット全体がそういう傾向があると思う。

2つ目は、自分を変革したい
新たな挑戦をしたい、という事です。
ブログで就職活動をする気が全くない人間にとって
ブログをする最大の意味は
「自分を成長させる」事だと思う。
自分を発信し、
それがどのように受け入れられるかを知る事で
自分への「フィードバック」を得る
それが、ブログをする意味でしょう。

この意味を大きくするには
色々な試みを積極的にするべきだし
同じ事ばかりをやっていては
得られるものは少ないと思う。
なので
自分の「新たな武器」を得る為の
新しいチャレンジを
このブログでやっていきたいんです。

(参考)
なんだかわかんないけれども面白そうなところへ自分をひらく
(ほぼ日・小論文教室)


すぐに、ちゃんとできるとは思えないし
試行錯誤を繰り返す事でしょうが
温かい目で見守って下されば・・・


###
これ、私にとっては
相当に大きなチャレンジなんです。
ネット上での私の最大の武器が
「説明能力」な訳で
それを手放そう、という事ですから。

長い文章で
1つ1つ丁寧に説明していく「文体」は
ある程度はできるようになった、と思う。
それを封印して
新たな「文体」を手に入れるように
試行錯誤していこう、という事です。

また
色々な事を想定して
先回りして「説明」していく事で
ツッコミにくい文章を作っていた面もある
と思います。
「饒舌」によって自分を守っていた
それを止めよう、という事です。
こういう面ではちょっとびびってたりはしますが。

でも
「自分を変えたい」「新しい場所に行きたい」
って要求の方が
今は強くなりました。
だから、次に行きます。

もっとも
完全に「封印」する訳ではなくて
場合により、ちゃんと説明した方が良い時は
今まで通りの「文体」で
ちゃんと説明する記事も書こうと思います。
その辺は使い分けで。
でも
基本は「簡潔な文」です。

もう1つ、
文頭に書いてた訳分からん
「ツカミ」のネタは、止めます。
その分、訳分からんネタは別ブログの方で。
(どれでやるかは決めてないです)


こんなもんかなぁ。
とりあえず、今年もよろしくお願いします。
posted by めたか at 06:58| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まずは、今年もよろしくお願い致します。
これからの新しい文体や内容に期待しております。

ちなみに、
>文頭に書いてた訳分からん
>「ツカミ」のネタは、止めます。
こちらは、私も失礼な言い方かもしれませんが、
止められたことについては、非常に同意致します。

最近、長文を書いていない男より。
Posted by 小島愛一郎 at 2006年01月05日 14:37
めたかさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、なんか重大な決意表明のようにお見受けしましたが、めたかさんの文章は、長いこともありましたが、非常に簡潔に伝えたいことを書かれていると思っていたので、ちょっと驚きです。めたかさんの文章のファンとしては、変わっていってしまうのは残念な気もしますが、よりよいネット・コミュニケーションを指向されているのだと、前向きに考えさせていただきました。

小島さんと反対で申し訳ないのですが、
>文頭に書いてた訳分からん
>「ツカミ」のネタは、止めます。
僕は好きだったので、ちょっと残念です。(笑)

僕も、文章は、もうちょっと洗練されたものが書けるように努力しないと。。。

今年も良い年でありますように。
Posted by netwind at 2006年01月05日 19:15
コメントありがとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

小島さん>
新しい文体は、しばらくは幼稚かもしれません。
あまり過剰な期待はせずに
温かい目で見守って下さいね。
その分、内容は頑張ります。
「ツカミ」ネタは、小島さんはそうでしたか。
でも楽しみにしていた人も
結構居たんですよね。
あと「時代の風」を入れる意味合いも
実はあったんです。
その辺、今後は別に工夫を必要としますです。

小島さんの文章は、今でも充分に「長い」ものですよ。
少なくとも、今のブログの潮流から言えば。
私のこの記事でギリギリ、普通の長さって所でしょう。
(追記部分がないくらいで、やっと普通かな)


netwind さん>
その通りです。一応、
それなりに「重大な決意」は秘めてるつもりです。
今までも「必要な長さ」ではあったと
思っては居るんですが
やっぱり「簡潔」ではなかったでしょう。
ある程度、文章を読み慣れてる方でないと
あの「長さ」は読んでもらえないんです。

だから、
具体的には、かなり「説明」を削る事になる
と思っています。
その為に、多くの「誤解」に晒される事も
きっとあることでしょう。
その事への「覚悟表明」という意味合いも
大きいと思っています。

ツカミネタは、個人的には気に入ってたので
悲しいんですが(笑)
それを放置したままでは「簡潔」にはならないので。
その分、別の方向で埋め合わせをするでしょう。

netwindさんの文章は
論点整理という意味では洗練されてると思いますよ。
(というか、私的には「洗練」というのは
 そういう意味合いになりますので。
 netwindさんの中での「洗練」の意味は
 違ってるのかもしれないですけど。)
Posted by めたか at 2006年01月05日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。