2006年07月12日

ドラッカーの著書こそ文庫本化して欲しい!

ドラッカーの本
ちょこちょこ読んでたりするんですが
(そんなには読んでませんけど)
それらは確かに、みんな素晴らしいんですよね。

でも
こんなに有名で評価の高い人なのに
ドラッカーの文庫本って聞いた事ないなぁ
と思ったので
調べてみました。

アマゾンでドラッカーの著書を
値段の安い順に並べたんですが
文庫本として出てるのは
別の著者がドラッカーについて語ってるものだけで
肝心のドラッカーの著書は
1冊も文庫本では出ていませんでした。

きっと・・
ドラッカーの本を読むような人って
経営者とか、そういう経済力のある人ばかり
だから
文庫本みたいな「庶民」な人は相手にしてない
出版社はそんな考えなんじゃないかなぁ。

でも
最近ちょこちょこ著作を読んでる人間として
言わせてもらうと
「庶民」こそ、ドラッカーの本を読んで
得る物がたくさんあるんじゃないかと思うんです。

だからこそ、
ドラッカーの著書を文庫本で出して欲しい。
そして
もっと多くの人に読まれるようになって欲しい。
特に
経営者みたいな人の間だけのモノじゃなく
そうじゃない人たちに
その考え方が知られて欲しいと願うので。

出版社の方々
どうか考えてみて下さい、
ドラッカーを文庫本で出すって事を・・・
(ま、
 洋モノだからって理由かもしんないですけどね
 文庫本がない理由は・・・)
posted by めたか at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 教育・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ ひさしぶりです

ドラッカーって最初きいたとき
薬やってる人かと思ったよwアホ…

Posted by カナメ at 2006年07月13日 06:50
こちらこそ、久しぶりです。
なんかそちらはサイトの引っ越しとかあったようで。
(アンテナが付いていってない。また登録し直しておきます。)

>ドラッカーって最初きいたとき
>薬やってる人かと思ったよwアホ…

あはは。(ドラックね。)
でも、ドラッカー、確かに良いですよ。
資本家だけのモノにしておくの、もったいないっす。
Posted by めたか at 2006年07月13日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20648906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。