2005年07月27日

本日(7/27日)の「コレ読んどけ!」

とりあえず、しばらくシリーズ化しようと
目論んでいる
この「コレ読んどけ!」シリーズ
これだったら、
時間のない日でも更新できるかな
って事なんですけども・・・
(何日か分は、ストックがありますし)

では、本日はこちら。

戦後60周年(過去の問題について:その2)

カネシゲ監督オススメのブログより。
韓国・中国に対する考え方としては
非常にバランスの取れたものだと
思いました。
そうですよね!
私も、韓国も中国も問題がいっぱいあると
思っていますけども
韓国の、と、中国の、とでは
問題の次元が異なるって思っています。
それは
曲がりなりにも「民主主義」である国と
言論の自由の無い、一党独裁の国の違いでしょう。

韓国・中国の事を考える際には
この事だけは、少なくとも頭において
おかないとイケナイでしょうって思います。
posted by めたか at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | うなずく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。