2005年08月15日

私だけでしょうか?

袖々の更新がこんなんで申し訳ないんですが
指摘している人が居なさそうなので。
(って、あまりネット見てないから
 分からないんですけど・・・)

小泉首相や政府の、自民党造反議員に対する
恫喝、というか、刺客、というか・・・
そういうのって、
(そして、それに対する造反議員らのオタオタぶり、も)
要するに
「創○学会の組織票は応援しないぞ」
という「恫喝」のように思える
のは、私だけ?


要するに
今回の自民党内での色々って
今の自民党が、その組織票に対する依存度が
高くなっていた
って事を、示しているだけ、じゃないのかなぁ?
なんか
「郵政選挙」とかカッコいい事言ってるけど
私が個人的に、全然、それに乗れないのは
その辺の事情が、あるかなって思ってんすけど
そう思ってるのって、私だけなのかなぁ・・・
(つまり、亀井とか、あの辺の造反側の方だって
 もし、公明党と組織票が自分たちの味方に付くってなら
 もっと強気に出てるって気がするし。)
posted by めたか at 19:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 我思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5920372

この記事へのトラックバック

気の抜けた選挙
Excerpt: 今、大阪の衆議院議員選挙の話題は、「辻元清美さん出馬の大阪10区」で埋め尽くされています。執行猶予中の人をニュースで大げさに取り上げて、なんだか妙な感じです。 自分の住んでいる選挙区は「郵政民営化」賛..
Weblog: ヤースのへんしん
Tracked: 2005-08-17 18:05

新党の香りのしない新党誕生
Excerpt: 郵政反対派の選挙区に対立候補を立てるという自民党の矢継ぎ早の攻勢に追い込まれ、ついに綿貫代表、亀井幹事長という体制で「国民新党」が結成されました。古き良き日本、話し合いで調整をつけ、弱者、なかんづく農..
Weblog: 大西 宏のマーケティング・エッセンス
Tracked: 2005-08-19 07:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。