2005年08月26日

好きな失恋ソング5曲

やべぇ。
私、眞鍋ブログのこの記事の問題
半分しか分かんねぇ。
・・・私も眞鍋さんの周囲に居ると
アニメ音痴として弄られる対象かのなぁ。
あ、ども、めたかです。


最近、えっけんさんの音楽記事で
連続して上々颱風が出てきてびっくりしています。
(もち、嬉しい驚き)
んで、こっちも反応記事を書こうかなって。
ちょうど体調を崩していて、
しんどい記事を書きたくないので・・・

好きな失恋ソング×5

んじゃ
私も、好きな失恋ソングを5曲
挙げて見ます。


・君が好き! (ラブジョイ)
収録アルバム↓


この曲、曲調は明るいし
「君が好き!」って思いをストレートに表現した曲
ですので、気付きにくいかもしれないですけど
歌詞を良く読むと失恋の歌なんですよね。
「生まれ変わっても君と遭いたい」
って曲ですから。
だから、こんなに切ないんですよねー。
私にとって、ラブジョイでベストの曲です。


・鈍色の季節 (ゲントウキ)
収録アルバム↓


最近、愛聴しているバンド。
キリンジ的な、凝ったコード進行と
洗練されたアレンジを持ったポップバンドです。
この曲や『ミチナリ』『南半球』は
ヘビーローテーションです。


・雪溶けの前に (遊佐未森)
収録アルバム↓


これは「失恋ソング」とは
少しズレてるかも、
「君を傷つけてしまった事を
 いつか謝りたい」
って曲ですから・・・
でも私の中では、
失恋ソング的な切なさ、寂しさを感じる曲です。
ちなみに、このアルバムが
遊佐未森で一番好きです。


・精霊流し (上々颱風)
収録アルバム↓


上々って、失恋ソング少ないんですよねー。
なんで、隠れた佳曲を。
はっきり言って、この曲と『夜を越えて』の為だけに
わざわざ、このサウンドトラックを
買ったくらいですから。


・やぶれかぶれ (ウルフルズ)
収録アルバム↓


ウルフルズは、
この頃の「男の情けない心情」を
表現しているのが好きですねー。
ちなみに、このアルバムは
所謂「顔ジャケ」を持っています。
「顔ジャケ」の方は1曲多いんですよ!
(『シャッター切るよ』って曲が
 2曲目に入って全14曲です。)


###
あえて
いかにも「音楽ファン」受けしそうな曲
例えば
『サヨナラCOLOR』(SUPER BUTTER DOG)
『メッセージ・ソング』(PIZZICATO FIVE)
『オーヴァー』(Mr.Children)
とかは、外しました。
(いえ、好きなんですけどね)

でも
『アネモネの恋』(JUDY AND MARY)
『冬のうた』(ザ・カスタネッツ)
は入れたかったなぁ。
(どうしても「5曲」とかになると
 そういうのが出てきてしまう・・・)

また
「失恋ソング」となると
どうしても、邦楽になりますね。
posted by めたか at 23:35| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上々颱風は、もーデビュー当時から大好きなんですよ。
全てのアルバムを持っているわけじゃないのですが。
で、初めてここにきたとき、「あ、めたかさんも上々颱風好きなんだ」と、妙に嬉しくなったものでした。

奇数番号のアルバムに好きなもの多し。
1と3が最高ですね。
それと、シングルは滅多に買わないのですが、なぜか「仏の顔も〜」だけ持っています。
それはカップリングがアルバム未収録の「サーフィンUSSR」だったから。
Posted by えっけん at 2005年08月26日 23:47
コメントありがとうございます。
あ、そうなんですね、
デビュ−時からのファンだったとは。

「仏の顔も〜」を持っておられるんですね。
羨ましいです。
私はその辺のシングルは持っていませんので。
(なんでサーフィンUSSRは未聴です。)
Posted by めたか at 2005年08月27日 10:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SONGS OF BROKEN HEARTS
Excerpt: そもそもなぜ野球ブログさえ更新できていないのに、こちらも始めたのかと申せば、「記事を書く」のが重かったからだ。しんどかったからだ。 記事を書く、それは自分の生業(なりわい)のひとつであって、読んでく..
Weblog: ■ OUTTRAXX ■
Tracked: 2006-03-19 21:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。