2005年09月17日

メタ論と投票行動

(この記事の概要)
・今回の選挙で多くの有権者は
 「政策レベル」ではなく
 もっと「メタ」的な視点から投票した
・有権者が「賢すぎた」ためにこの結果に
・「メタ論」に行き過ぎると
 当事者である事を忘れてしまう、と思う
・大二病より高二病になろう


###
こんにちは。
代表戦に名乗り出たのに
マスコミにすっかり無視されている
川村たかしの処遇に涙が止まらない
めたかです。
支持者」にすら
「なんで出ないんだ」みたいに言われてる有様。
涙が止まんないよぉ!


さて
今回の選挙の結果について
色々な人が「分析」をしていますけど、
でも、多くの人が言ってる事って
そんなに大差、ないですよね。
「小泉マンセー」な方々の言ってる事も
「愚民だ」って怒ってる方の言ってる事も
その「内容」については実は大差はない。
簡単に言うと
今回の選挙で小泉さんが支持されたのは
「筋を通した」って事じゃないか
という事、ですよね。

一方、民主党の「敗因」も
色々な「分析」はありますけど
でも
「政策レベル」ではなく「方法論レベル」で
国民に信頼されなかったから
というのは共通しているって思います。


つまりですねぇ。
「政策レベル」って事ではなく
もっと「メタ」なレベルで
判断したって事だと思うんです。

だから
「国民が馬鹿だから」みたいな意見って
外してるって思うんですよね。
逆に「国民が賢すぎたから」
この結果になったんだって事でしょう。

でも
それって、どうなんでしょう?


色々なブログで書かれていた記事は
選挙前も
選挙結果を受けてのものも
なんかね「分析」ばっかりなんですよ。
その結果が「自分にとって」
どういう意味を持っているのか
そういう視点での記事は、ほとんど見られない。

それって、どうなんでしょう?


###
「圏外からのひとこと」で
興味深い記事がありました。
ホワイトバンド問題に議会政治の原点を見る

この記事での「見取り図」
小二病、中二病、高二病、大二病
この分類によれば
多くの人の「選挙に対する態度」って
大二病だなって思うんです。

それは確かに
「小二、中二、高二」といった態度より
「レベルは上」なのかもしれません。
だけど
それがなんぼのもんなんだ?
って思うんですね。


###
具体的な事を書きましょう。
去年の野球界の問題に対して
その問題の初期に、こんなふうに書きました。
言っときますけど、
私は、この問題を論じたいんじゃないですよ。
そうじゃなく、
少しでも良い解決へ、持って行きたいんです。
その為に、
どうしたら良いか、
考えたり提言したりってのを、
このブログでやっていきたいって事で。

それで
「分析なんかどうでも良い。
 分析屋なんかになるな」
って事で、
どうすれば球団合併を撤回させられるか
って事を、このブログでアジり続けました。
(残念な事に、力不足で
 合併撤回はかなわなかったんですが・・・)
それは
いくら、カッコ良く「分析」なんかできても
それで好きな球団を失ってしまったなら
野球界が無茶苦茶になってしまったなら

そんな分析なんて、なんの役にも立たない
でしょう。

(そういう事をわかってない人は
 H5さんに言わせれば
 「自分だけが賢いと思ってる馬鹿」
 って事だと思う。)


###
実は、こういう事って
当ブログでは繰り返して訴えてる事なんですよ。
「結局、自分がどうするか?」でしょって。
ずっと当ブログを読んで来て下さっている方は
良く分かってる事でしょうけど。
(知らないって方は、コレとかコレとか、
 コレはちょっと違うかな)
いや、今回の選挙についても
選挙前に、こんな記事を書いてるんです。
想像力をもって一票を投じよう!

要するに、この記事は
上記記事を改めて言ってるだけ、なんですよね。
「メタ論」に行き過ぎると
「頭は良く」見えるのかもしんないけど
自分が当事者って事を忘れがちになってしまう
って思うんです。
(それは「大二病」なんでしょう。)

そうじゃなく
自分が「当事者」って事に立って
1つ1つ、物事を考えていきたいなって。
何度も引いてるこの記事
「政治を当事者として考えよう」
って事を訴えてるものですしね。

「大二病」よりも「高二病」の方が
好感の持てるものだなって思う。
自分としては、そうありたいと思いますね。

自分も「分析好き」ですから
「大二病」の気はありますし
そうやって「メタ」的な立場から構図を見るって
物事を見渡すのに、役立つ事も確かだと思うんです。
だけど
物事を「当事者」として決める時は
そういう「メタ」的な視点を踏まえた上で
「高二病」的な態度で、物事を判断したいなぁ。
(そして、多くの人に、そうあって欲しいなぁ。)


そういう事を、思うのでした。
(また同じ事を書いちゃったなぁ。
 だけど、こういう事を踏まえてる人って
 ホント、少ないんだもん・・・)
・・
んで、ちょっとくら旅行に行ってきます。
旅行先でも更新したいと思っていますけど
(書く事は用意してます・・・)
その時間が作れるかは不明。
なんで、次の更新は連休明けの可能性も。
ご了承下さい。
posted by めたか at 08:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

△2005年衆院選について振り返る
Excerpt: ●2004年の参院選の後にエントリーした記事(♪今回の参院選について振り返る:2004/7/12)が、googleで「参院選 blog」で検索するとトップに表示されることが分かった。  それに気をよ..
Weblog: あざらしサラダ
Tracked: 2005-09-17 11:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。