2005年10月23日

絶望

本当に絶望したのなら
「絶望した」とも言わないはず
本当に絶望したのなら
何も言わずに命を絶つだけ

どんなにネガティブな表現でも
表に出す事は ポジティブな面がある
どんなに後ろ向きな言葉でも
口に出す事は 前向きな事なんだ

心の中に
鉛の塊がある
一人で抱えて生きていくには
少し重過ぎるから

お腹の中に
とけない固体がある
そのままにして歩いていくのは
少し気持ち悪いから

本当に絶望したのなら
「絶望した」とも言わないはず
本当に絶望したのなら
何も言わずに命を絶つだけ



###
実は今、頭がガンガンに痛くて
考えられる状況じゃないので
少し前に書いていた詩でもアップして
ごまかします(苦笑)
でも
こんな事、今後、結構あるかも・・・
posted by めたか at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 我思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8514318

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。