2004年10月31日

ボランティアという思想

テレビで見た紳助さんの会見とマスコミの論調だけで
女性社員を批判する人も
ゆがんだ正義感だなぁって思うんですが、
逆に女性社員の告訴状だけで一方的に紳助さんを批判する人も
ゆがんだ正義感だなぁって思うめたかです。
うーん、自分もこうやって勝手に両者を批判するってのも、
「歪んだ正義感」かもなぁ、
だけど、救いは紳助さん自身が、ご自身の行為を
ちゃんと「ゆがんだ正義」だってしている事かも・・・

(この件については、別の角度から書く予定です。)

今日は、帰宅が予想より遅くなっちゃったので、
紳助さんの居ない行列は途中から見ました。
やっぱり、居ないとテンポが変ですねー。
全然、帰ってくる場所がありますね、紳助さん。

それで、
ちょっと疲れちゃってるんで、簡単に。
(と言っても、重い話題を取り上げるんですが・・・)
ひさびさの「うなずく」話です。

奉仕活動ということ

私自身も、ボランティアって
「ボランティアって言って良いのかな」
みたいなのしかやった事がない人間なんで、
(なかなか、機会がないんですよ。
 さすがに飛び込んで行くまでの勇気とか余裕とかなくて。)
この「ボランティア精神」の自然さってのには、
心打たれました。

ただね、
でも、だからこそ、敢えて思う事もありまして。
旬だからやるってのでも、別に良いじゃんって。
「イベント感覚」とか「自己顕示欲」とか、
そういう参加の仕方も、アリじゃないのって。
(もちろん、筆者の方は百も承知でしょうが。)
大事なのは、
物心両面の準備をしっかりして、
ちゃんと役に立てるように、頭と体を使う事でしょう。

まぁ、
私にそんな偉そうな事を言う資格なんてないんですけど・・・
ただ、
大事なのは動機ではない、って思いますから。
それに、
たとえ「イベント感覚」でも、飛び込んで行く勇気は
スゴいなぁって思いますし。

(昔書いた文章です。
 ・偽善と偽悪
posted by めたか at 01:17| Comment(2) | TrackBack(4) | うなずく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。
そうなんんですよね。「やってみなきゃわかんないこと」だっていっぱいあるわけだし、そういう無茶さはやっぱ若いうち(精神的な若さも含む)だけにできることだしただいっこ付け加えるなら、「飛び込む勇気」だけでなく「続ける、めげない根気」ってのが重要かも。その点、習慣とか風習までいってるキリスト教圏の一般社会の強みだとおもうんですよ。

ほんとはオレみたいなのがアレ書くよりも、うちのブログで過去の悪事が暴かれつつある某大学の某助教授とか、オレらの親分格だった先輩たち、オレらがからかってあそんでたかわいらしい後輩の子達なんかが、それこそナマで、茶でもコーラでも飲みながら、でれーっと話したほうがいいんですよ。精神というか風習というか。。酒いれると破壊活動に走る可能性があるんで諸刃の剣ですが(爆)。

偽善と偽悪のエントリも読ませていただきました。おお。読みごたえがある!でもやっぱイズミヤしげるには「偽悪者」の称号が似合うような気がします。昔TVで映画評やってて、「ベルリン天使のうた」だったかの紹介で「おまえら、見るな!お前らにはもったいなさすぎる!」とかいいながら目がまじだったの見てばか受けしました。

うちのあのブログで最初からものすごい協力してくれた、通称「特殊アンテナブログの大家」さんも、今回の地震以前はそれ系統で押してましたよ。一場君いじりやライブドアの社長いじり、すんごい角度からきっついつっこみするんだけど、なんかただの文句言いでなくて、「愛」つったらちがうな、本気の思いやり?なんか、近所の恐くて無茶くちゃ口が悪いけど、おせっかいでものすごく面倒見がいい、ねーちゃん(爆)のおこごとみたいな。
Posted by SEBA at 2004年11月02日 00:45
コメントありがとうございます。
じんわり読ませて頂きました。
そうですよね、そういう「周囲の方々」の話みたいなのを、
色んな人が聞ける機会があると良いなぁって思いました。
あと、
泉谷しげるだけには「偽悪者」の称号をってのは
良く分かります。
私も彼は特別だなって思いますねー。
Posted by めたか at 2004年11月02日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8573348

この記事へのトラックバック

新潟中越地震募金「祭」を提起したい
Excerpt: もうすぐ新潟中越地震発生から1カ月です。ずいぶんと「前のめり」のような気がします。それは、新潟中越地震のボランティア関連のサイトやコメントのことです。ボランティ...
Weblog: ガ島通信
Tracked: 2004-11-20 14:35

ボランティアって・・
Excerpt: ここ最近いろんな方からメールがくる 参加したいから詳しいことっを・・というものから 思いっきり批判されるメールまでいろいろ しかしどのメールもきっとそれぞ...
Weblog: なお@管理人のつぶやき
Tracked: 2004-12-05 02:04

振り返ることも大事
Excerpt: スリング@救援物資が本格的に活動して3週間 いろんな方々からの熱い思いをいただき なんとか2回発送することが出来、8日には第三便の発送予定です 私一人...
Weblog: なお@管理人のつぶやき
Tracked: 2004-12-05 02:05

やりたくても出来ないこともある。
Excerpt: このネタ… 実は書く気がしなくてスルーするつもりだったんですが、少しだけ書いてみます。 内容は、「新潟県中越地震」に関する僕の出来事を。 もしかしたら反社会的な
Weblog: もげきゃっち
Tracked: 2004-12-15 04:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。