2004年11月06日

こちらも、たまには詩でも

あざらしサラダさんが
♪たまには詩でもって事で
詩を載せていましたので、
こっちも、そんな気分になっちゃいました。
ま、週末なんで・・・


あの日のハーモニカ探して



たんぽぽの種吹き飛ばし遊んだ日々
心まで遠くに飛んでいった
花が咲く 鳥が鳴く 虫が飛ぶ
色んなこと いちいち 感動してた

いつからか ぼくら道草もしなくなり
退屈な忙しさに身を任せた

どこかで大きな灯りがともる
瞬間の空気 胸いっぱい吸い込んで
流されていく間も 心の傷癒してくれる
あの日のハーモニカ探しているよ

少年の心は持っているけど
本当の心はなくしたまま
帰り道泣いてた友達と
落ちそうな雲を眺めていた

幸せとか不幸とか知らなかった日の方が
今よりも幸せだった気がするよ

習った楽器を激しくかき鳴らしてみても
心の奥は叫ばない
たて笛を吹く前に 吹いてたものがあるハズ
時が永遠だったあの頃の歌

そうさ暗闇の中に ぼくらはいる
退屈な忙しさを踏みしめて

習った楽器を激しくかき鳴らしてみても
心の奥に届かない
激しい雨さえも時には優しく思う
時が永遠だったあの頃の歌

どこかで大きな灯りがともる
瞬間の空気 胸いっぱい吸い込んで
遠くで鳴ってる音楽だけを頼りに
あの日のハーモニカ探しているよ

あの日のハーモニカ探しているよ


posted by めたか at 11:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めたかさん、こんにちは。

私も、ここのところ頭使いすぎたので、いい気分転換になりました。(笑)
Posted by あざらしサラダ at 2004年11月07日 07:44
コメントありがとうございます。

お疲れのようですね。更新をお休みになるそうですが、
元気になって戻ってきて下さいね。
Posted by めたか at 2004年11月08日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック