2004年12月30日

難しい事は言いたくないんだ

今年最後の記事です。
それなりに、思い入れ込めて
この文章を書きたいと思います。

イチローがまたもや松井師匠を非難」という記事を
H5さんが書かれているのを呼んで、
この元記事、読みたいなって思っていました。
というのは、
私がイチロー選手より松井選手を買っている理由が、
良く分かるんじゃないかなって思いましたので。

そうすれば、
日刊のHPで、ちゃんとウェブで読めたんですね、その元記事。
コレですが。
PART2:マスコミ嫌い今は違う、でも松井とは対極

私は、イチローさんは尊敬しているし、偉いと思っていますけど、
こういう考え方は、嫌いなんです。

それって
今年の始めに書いた事とも共通してるんですが、
「難しい事」とか「頭の良さそうな事」とか、
「偉そう」な事とかを言えば、尊敬されるって、
そういう風潮に非を掲げ続けたいってのがあります。

難しい事なんて、言いたくないんです。

そんな事より、
大切なのは「ちゃんと伝わる事」じゃないでしょうか。
難しい事を言って、
誤解されたり、敬遠されちゃぁ、しょうがないでしょう。
「尊敬される」ために、やってるんじゃない。
ちゃんと、内容を伝えたくて、やってるんですし。

それに、
「相手」が、どれだけ野球を勉強するか、とか
野球にどれだけ興味を持つか、とかなんて、
結局は「相手の問題」なんです。
自分が踏み込める問題なんかじゃ、ない。

「他人の問題」に
ずけずけと土足で上がり込んでくる人が
今の日本には多過ぎる、と思っています。

早川義男さんの言葉に
「考え方や生き方を人に押し付けてはならない。
 そんなに素敵なら嫉妬させてほしい」
って言葉があるんです。
私は、こういう考え方が、好き。

松井選手が
「野球を伝えるために努力していない」訳じゃないでしょう。
彼ほど、どんな質問にも真摯に答える人間は、
他には知らないです。
専門的な突っ込んだ話から、
女の子が好きかみたいなくだらない話まで。
ファンにも積極的に触れ合おうとしているし。
それに、
ファンの子供たちには「言うべき事は言ってる」んです。
大人に対しては「個人の問題」って事で踏み込まないだけでしょう。

もちろん、
イチローさんが「分かる人だけに伝えたい」と言うなら、
それはそれで「個人の問題」だと思います。
でも、
私は「松井選手のやり方」の方が好きだし、
自分のポリシーにも合っている。
イチロー選手が批判する筋合いの事ではないと思います。


###
あと、
最近、思っているのは
「簡単にカタルシスを提供したくないな」
って事なんです。
この辺、自分の中でちょっと葛藤はあるんですが・・・

今のブログ界で人気があるのは、
上手くカタルシスを提供できてるサイトかなって思ってるんですよ。
だけど、
私、それで良いのかなって思ってきていて。

というのは、
今の私は、「共感してもらいたい」というより

「考えてもらいたい」



って、より強く思っているんです。
それには、カタルシスって邪魔になるかもしれないって。

って事で、
最近の文章は、「カタルシス」って事からだんだん離れようって
意識して来てるんです。
多分、今後、ますます、その傾向は強くなると思います。

と言っても、
そうなると「難しくしない」って志からは
ズレてしまうかも、なんですよねー。
やっぱり「なるほど」ってカタルシスが「分かりやすさ」に影響しますから。
その辺のバランスをどう取るべきか
ってのが、
自分の課題なんですけどねー。


###

「知」

って

少しでも見晴らしの良いところへ行こう

という試みなんじゃないかなって思うんです。
それが、私の「知」に対する思いで。
色んな事を「知った」としても、
単に、色んな事が見えるようになるってだけで、
それで何もかもできる訳じゃないし、
「知識」を活かせるとも限らない。
(だから
 「知識を得、心を開き、自転車に乗れ」なんですが。)
でも、
少しでも色んな事が「見えた」方が、
やっぱり、より良く動けるハズだし、
何より「楽しい」事、「気持ち良い」事だと思う。

「知」って、その程度のものだと、思うんです。


posted by めたか at 13:33| Comment(2) | TrackBack(4) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね??。ここのブログ。なんかやわらかいです(^^
最近はちょっととんがってしまっているのですが、目指したい方向性です。
「知」は見晴らしのいいところへ行こうという試み、まさしくそのとおりだと思います。
ときどき自分を取り戻すためにお邪魔しようと思います。
ではでは。
Posted by ひろ at 2005年01月04日 17:33
コメントありがとうございます。
どうも、お褒め下さってありがとうございます。
教育問題等についても、
また、色々とTBとか送って下さいね。
私の方からも、送る事もあるかなって思いますし。
今後とも、よろしくお願いします。
Posted by めたか at 2005年01月05日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イチローが松井を非難した
Excerpt: 難しい事は言いたくないんだ(at most countable)経由でイチローがまたもや松井師匠を非難(Staeless and Bible Blog)という記...
Weblog: 憂しと見し世ぞSE
Tracked: 2004-12-30 17:13

伝わるように伝えよう
Excerpt:  難しい事は言いたくないんだ  いいなぁと思ったので、トラックバックしてみました。  なるべく難しいこともわかりやすく伝えようとする、いいですね。な...
Weblog: ひろのきまぐれ日記
Tracked: 2005-01-04 17:21

上原メジャー騒動第一ラウンド終結。井川も上原もイチローも自分も、結局みんなこどもなのだろう。
Excerpt: ま、あんまりしつこく取り上げるのもどうかと思いますが、結論がでたようなのでとりあえず。 ■上原、契約問題は“貝”に 17日に契約を更改した巨人上原は「契約の...
Weblog: カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記
Tracked: 2005-02-19 16:25

子供っぽい一流アスリート
Excerpt: マスコミ嫌い今は違う、でも松井とは対極 へ〜、イチローってこんな事言ってたんですね。 子供っぽいと言えばそうなんでしょうけど、松井の事が嫌いなんだろうな...
Weblog: おっちゃんは考えた・・・。考えた。
Tracked: 2005-02-20 15:14