2005年01月27日

[at]久しぶりに色々とうなずき系で「うん、うん、うん」

昨日は、なんか疲れちゃっていて、
また朝に慌てて更新します。
時間がないので、色々と見て目にとまった記事を
ざっと紹介して回るっていう
いわゆる「うなずき系」で行きますね。


「共感主義」の限界

ホントは、この記事をメインに、
色々考察する予定だったんですが、
長くは書けないので簡単に。
インターネットって「共感」がベースのコミュニケーション
になってるなぁって思っていて、
それが、こういう側面を
作ってしまってるんじゃないかって思っています。
(つまり、ニートとかだけの問題じゃなく、
 一般的な課題としても重要じゃないかって事です。)


<NHK問題のクリップ>

記者の目:朝日とNHKの大喧嘩 ほくそ笑むのは誰?
これが答えだ!より)

NHKの問題にふれて

エビ様退場

圧力はあったけど朝日は嘘をついている


<それ以外>

スーパーサイズ・ミーに見る、市場主義というナチズム

この映画、メディアリテラシーという側面からは、
見ておいた方が良いかもって思っています。
(今のメディアで、ほっとんど取り上げられないって事とか)


こんなもん真面目に答えるガキの方が嫌だよ、気持ち悪い

ホント、仰る通り!
子供って、そんな馬鹿じゃないですよ。
多分、オトナになると、
そーゆー事忘れちゃうんじゃないかなぁ。


人を殺すのは誰だ? ??拉致問題にみる自覚なき凄惨

私も金正日体制なんて
さっさと壊れれば良いと思っていますけども、
こういう側面も頭に入れておかないとイケナイと思います。


首都大学東京の光と影

これ、長いんで熟読はできてません。
なんで、クリップ代わり。
でも、知らなかったんですが、慎太郎の新大学って
「首都大学東京」って言うんだ(笑)
この名称だけで、色々とおちょくりたくなりますねー。
posted by めたか at 07:19| Comment(0) | TrackBack(1) | うなずく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8573464

この記事へのトラックバック

[Blog][ニュース] 「こんなもん真面目に答えるガキの方が嫌だよ、気持ち悪い」へのリファ一覧
Excerpt: オマーン戦感想集を超えるリンクがありました、どうもありがとうございます。きちんと確認出来てないので、以下のリンク元の賛否やどういった紹介かはきちんと確認出来てい...
Weblog: 昨日の風はどんなのだっけ?
Tracked: 2005-01-28 17:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。